なぜお笑い芸人・山里亮太は女優・蒼井優と結婚できたのか?

はいどうもゴンゲです。

いやー世界の山ちゃん!

じゃなくて

南海キャンディーズ山ちゃんが女優の蒼井優と結婚しましたね!

発表当日はtwitter界隈でもこの話題で持ち切りでした!

ここはやはり男女の恋愛を専門に取り扱う私ゴンゲも見過ごせませんわな

ということで

なぜ山ちゃんは蒼井優と結婚できたのか?

を考察していきたいと思います。

南海キャンディーズ山ちゃんのモテ能力分析

山ちゃんと蒼井優結婚記者会見での一言。

蒼井優から、結婚の決め手は「山里さんの仕事に対する姿勢に尊敬している」

と語っていたのが印象的でした。

では我々男性は皆仕事に誠実であればいつかは芸能スト高を口説き落とせるのでしょうか?

そこで以前私が書いたブログ記事で紹介したモテ系統能力値グラフを用いて

山ちゃんのモテ能力を数値分析してみました。

結果はコチラ。

金:マネーギラ ★★★★★
歓:楽しませる力 ★★★★★
熱:態度・声量・姿勢・覇気 ★★★★★
尊:自己肯定感 ★★★★★
和:居心地の良さ ★★★★
体:顔面偏差値・筋肉・身長 ★★

はい。

4/6がMAX値という「異常値」であることが判明しました。

以前テレビ番組の発言で年収2000万は越えていることがわかりました。しかしテレビ関係者の間では山ちゃんのテレビ番組出演本数から推測するに年収5000-6000万は行っていると想定されています。(参考サイト:https://bert-bert.com/hero_heroine/4038/

はい、超一流の売れっ子芸人ですから当然こちらも能力値カンストです。結婚記者会見での蒼井優の発言「一緒にいてしんどいくらい笑わせてくれたり」という部分からも申し分ない評価です。

芸人としての熱量、こちらもMAXではないでしょうか。芸能界でも脂がのった状態でこれからもどんどんバラエティ、ラジオ、ドラマ、報道まで幅広く活躍していくことでしょう。

「仕事に対する姿勢を尊敬している」と言わしめるほど蒼井優から絶大な尊敬の念を獲得しています。人が人を好きになるとき、それは必ず対象の相手に尊敬の念を抱いているからである。というのは以前のブログ記事でもお伝えしましたがまさにその通りの結果となりました。

恋愛面では数々の共演者キラーで有名な蒼井優と、非モテ・ブサイク芸人の代表である山ちゃんとでは恋愛偏差値の格差があるもののの、蒼井優の記者会見の発言から「人に対しての感動することと許せないことのラインが一緒だったり、金銭感覚が似ていることと、冷蔵庫をちゃんとすぐ閉めるところが好き。(笑)」とあるように、かなり意気投合していることが伺えますので、こちらは「4」としましょう。

ブサイク、ぽっちゃりという観点から平均水準より下回るものの芸能界の第一線でバリバリ活躍しているところからバイタリティは大いにあると判断できるのでこちらは「2」と評価します。

* * *

ということで改めてグラフ化してみると

山ちゃんはただ仕事に誠実だったから肉食芸能スト高・蒼井優を口説けたというわけでない

ことが良くわかりました。

金×仕事×エンタメ×熱量×和み

ほとんどにおいて常人を圧倒的に凌ぐスペックを持っていたからと言わざるを得ませんね。

南海キャンディーズ山ちゃん、ハイスペックの源

山ちゃんがこのようなハイスペックなステージで活躍しているのは

一言で言うと

「芸人だったから」

です。

そこで彼の著書「天才はあきらめた」を拝読してみました。

何者かになりたいという目標を掲げると挫折が早くに来る。

だからこそ手前、もっと手前・・・そしてたどり着いたのが「モテるために」だった。

モテたかったのは紛れもない事実なので非常に合理的な中間ゴールが設定できた。

そして目標は、モテるために芸人になる、に決めた。

天才はあきらめた(朝日文庫)著:山里亮太

モテるためにはいくつか手法があったにもかかわらず

敢えて大多数の男が選択しないであろう

「芸人を志す」

というハイリスクな選択を

人生の岐路で決断できたから

今の山ちゃんがいるということです。

負荷の高い選択ができるかどうか

山ちゃんのような仕事に真摯で誠実な人は世の中にたくさんいます。

それこそ会社勤めしている世の中の大半の人々は漏れなくそうです。

しかし、そういった人々は絶対に女優・蒼井優と結婚することはできません。

そもそも出会えないから。

お笑いの世界に飛び込むリスクを背負えたから

蒼井優と芸能界という同じ土俵に立てた。

その土俵の中で本来の人間性である仕事に対しての誠実さが発揮できたから、

芸能スト高・蒼井優を落とせるに至ったというわけです。

* * *

負荷の高い選択をしたからそれに見合うリターンを得ることができた。

これは我々一般人に置き換えてみても同じことが言えます。

人生は常に選択の連続です。

そして必ず「負荷の低い選択」と「負荷の高い選択」がありますね。

負荷の低い選択を選んでいる限りは絶対に大きなリターンは得られません。

出会いも広がりません。

意味わからないくらい負荷の高い選択をその瞬間に決断できるかどうか。

これができる人が、

結果的に信じられないくらい高次元なステージに上昇できたり

思いもよらないような人と繋がれるわけです。

まずやってみる

負荷の高い選択は皆したくないですよね。

それはとても正常な事です。

人間は自己防衛本能が備わっているのですから、

ストレスを避けようとするのは生物として当たり前なわけです。

しかし、成長したければひたすらこれに耐えるしかありません。

負荷があるから成長する。成長痛ってことです。

また、実際に本当に高負荷に耐えきれなくて死にかけたら

その一歩手前で辞めればいいのです。

実際に思っていたよりも案外負荷に耐えられた、なんてケースもありますから結局はやってみなければ何もわからないのです。

例えば以下のような選択の場合、あなたはどちらを選びますか?

* * *

ナンパをしたいけど街で声かけるのは嫌だなあ

A:それでも思い切って声をかける

B:チキって地蔵する

* * *

クラブ行くのは恐いし疲れるなあ

A:友達を誘ってクラブに行ってみる

B:家に帰って寝る

* * *

ナンパ師へ合流申請するの恥ずかしいなあ

A:申請する

B:申請しない

* * *

女に奢るの、勿体ないなあ

A:思い切って奢ってみる

B:きっちり割り勘

* * *

ナンパのやり方がわからないなあ

A:講習に参加してみる

B:いつまでも独学で努力する

 

言わずもがな

Aは負荷の高い選択

Bは負荷の低い選択

です。

Aが選択できるかどうか?が人生が開けるかどうかの鍵です。

是非皆さんも負荷に負けずに「負荷の高い選択」を選ぶ側の人になってほしいです。

 

というわけで本日は以上です。

それでは。

The following two tabs change content below.

ゴンゲ

童貞〜経験人数1ケタのモテない男性が、毎10人の女性を魅了できる男になる方法を教える恋愛講師をしています。