恋に悩める元キャバ嬢、喘ぎ声がデカ過ぎてチ〇コで口を塞いだコンサル生Uさん

はいどうも、

最近はコンサル生の活躍が目覚ましく

講師冥利に尽きるゴンゲです。

本日は

年齢35歳にして現役バリバリのプレイヤー、

ゴンゲコンサル生Uさんが書いたレポートをシェアします。

それではどうぞ。

* * *

電話で相手の価値観を探る

4月中旬ごろ、新宿駅周辺でバンゲして、近くのハンバーガー屋へ連れ出し。

その日は連れ出してからは健全解散で終わった。

その後はたまにLINEでメッセージを送っては既読スルーだったものの、

遂に先日、ザオラルメール(※1)で復活しアポを取り付ける。

アポ前に軽く女の子と電話したところ

「相手の価値観」「好きな男性のタイプ」を聞き出すことに成功した。

詳しくは以下の通り。

※1・・・詳細はこちら

 

【相手の価値観】

・コーヒーにミルクを2個入れる

・警戒して自分の過去の話をあまりしたがらない

・現在英語勉強中

・キャバ嬢経験あり

・彼氏の話をしたがらない。話してくれなかったが、不満がありそう

・自由人

 

【理想の男性像】

・フィーリングが合う人

・一緒にいて心地いい人

 

後は、

アポ当日は相手の価値観に寄り添いつつ、

理想の男性像を体現することに全力を尽くすのみ!

アポ戦略

アポ当日の戦略とタイムスケジュールは以下の通りだ。

【食いつきをあげるための戦略】

①電話ではあまり自分のことを話したがらなかったため、前半は警戒心を解いて言い合える関係を構築することを意識する。

②電話で話さなかった彼氏の話を引き出す。

③彼氏には不満がありそうだったため彼氏のダメな部分を共感する。

④電話ではナンパの事をいろいろ聞いてきたため、またその話を聞かれたら「単にその場限りの遊び相手を探しているのではなく、普段の生活では知り合えない好みの女性を探している」と伝える。

⑤自分の好みのタイプを聞かれたら具体的に答える。

⑥相手の好みのタイプを言い当てて、「一番の理解者」ポジションを獲得する。

⑦店を出る前に性を意識させる会話をする。

【タイムスケジュール】

22:00 カフェ待ち合わせ
22:10 コーヒー注文(ミルク2個頼んであげる)
22:20 電話の続き(英語の勉強の話など)言い合える関係を構築
22:45 好きなタイプの話、「〇〇の好きなタイプは・・・だもんな」・彼の話「彼氏の○○に不満をもっているんだな」など言い当てる
23:10 「付き合う前に身体の関係を持つのはアリ?ナシ?」など性に関する話題をさりげなく振る
23:30 店を出てタクシー搬送、自宅イン

ここまで緻密な戦略を立てたらあとは人事尽くして天命を待つ。戦略通りにミッションを遂行するのみだ。

結果はノーグダで即

事前のアポ戦略を綿密に立てたおかげで無事即を果たせた。

相手の仕事帰りの22時新宿待合せし、時間になったので電話すると

「マックでアイスコーヒー飲んでいていま座ったところなので移動したくない」

とのことでマックへ向かう。

店内を探してもターゲットらしき女性は見当たらず。

とりあえず座ると相手が私を見つけてくれて隣に座ってきた。

電話で英語の勉強をしているとの話があったので聞くと、

ショップ店員の仕事をしていて外国人の接客をすることがあり英語をもっと上達させたいとのこと。

初めて会うお客さんに短時間で商品を説明して買ってもらう必要があることから、

接客の仕事がナンパに似た行為であると感じており、

ナンパに興味を持っている様子でいろいろ聞かれた。

ナンパの本を読んでみたいと思ったこともあるという。

接客スキル上達の話とナンパスキル上達の話で会話が噛み合って自然と距離を近づけることができた。

その後、話を今カレの話へと移行。

♀:「何度か別れ話をしているがその都度引き止められ、なかなか別れられずにいる」

この発言から

今カレの男らしくない部分に不満を持っていると感じたため、その真逆のキャラを演じようと意識した。

:「彼女の幸せより自分の幸せを優先して女々しいやつだな。おれなら________けどな」

♀:「本当そうなの!!!!全然男らしくない。1カ月以上会っていないし、早く別れたい。」

などとディスり今カレの悪い部分を共感。

きっちりと相手の食いつきが上がるのを確認。

ここまではすべて計画通りだ。

相手のアイスコーヒーがなくなって時間が経っていたことと、

飲み足りなそうな感じに見えたことから近くのバーへ移動。

まだ性に関する話はできていなかったため、

ハンドテストやタクシー打診はしなかった。

バーに入ってからは好きな酒の話などで軽く雑談をした後、

性に関する話題に移行。

♀:「彼氏とはほとんど会っていないしセックスレス。彼に不満があってセフレがいるが、付き合いたいとまでは思わない。特別セックスが上手いわけでもない」

♂:「会いたいと思わない彼も、身体の相性が良くないセフレもどっちも存在価値なくね?」

♀:「そうだよね。そっちはセフレとかいないの?」

♂:「2回遊んだ子はいるけどセフレかどうかは分からない。ナンパはお休み中で理想の彼女をゲットするため家に引きこもって本を読んだりして思考をアップデート中」

♀:「それ電話で言ってた(笑) 」

この発言より、

相手の貞操観念はそれほど堅くないと感じ、

早めに店を出てハンドテスト成功。

明らかにカラオケに行く流れではなかったので、

♂:「カラオケ行くかタクシー乗ってコンビニで水買お」

♀:「カラオケは好きじゃない笑」

でノーグダでタクシー搬送。

タクシーに乗っている数分間は相手の熱が冷めないよう雑談を維持。

そのままコンビニ行って自宅イン。

ノーグダ即。

彼氏とはセックスレスでご無沙汰だったためか、久しぶりのセックスにあそこはぐしょ濡れになっていた。

喘ぎ声が大き過ぎたので、手マンしながらチンコを口に押し当てフェラを命令。

夢中でしゃぶりまくっていました。

ゴンゲからの一言

オーバー30世代は年齢を理由に挫折してしまう世のナンパ師が多い中

35歳という年齢のハンディをむしろチャンスと捉え

大人の色気全開で戦うUさん。

今彼の男らしくない部分に不満を持っていると感じたため、その真逆のキャラを演じようと意識した。

という今カレに対する相手の欲求不満をピンポイントに見抜き、

その欠けたピースがぴたりと一致する

最適解をしっかり相手に提示できたのが今回の勝因だったと思います。

また今回は「今カレへの気持ちが離れてしまっている女性」という相手の属性が顕著だったため、

それをしっかりとアポ前の電話でヒアリング出来たことも大きいです。

相手の属性の分析とそれを攻略するための思考量が多ければ多いほど

アポの戦略が顕在化できるので

このブログをお読みのアポで苦戦しているプレイヤーの方は

①相手の欲求不満ポイントを見抜き、そこに共感と価値提供を行う

②可能な限り相手の属性を分析し、アウトプットによって戦略を立てる

事を是非参考にしてみてください。

ということで本日は以上です。

それでは。

無料ナンパ講習

マンツーマン形式での個別ナンパ講習会を常時開催しています。

ナンパで女性に声をかけられるようになりたい

ナンパで彼女やセフレをつくりたい

ナンパで非モテ人生を変えたい

と本気で思う方は下記のフォームから是非お申し込みください。

ぜひご参加をお待ちしています!!!


お申し込みはこちら


 

The following two tabs change content below.

ゴンゲ

童貞〜経験人数1ケタのモテない男性が、毎10人の女性を魅了できる男になる方法を教える恋愛講師をしています。