劇的ビフォーアフターと誹謗中傷の対処法

こんにちは、ゴンゲです。

先日僕のTwitterアカウントで

僕がまだナンパする以前の頃(2017年)と、

ナンパ講師となった去年沖縄に遊びに行った時の写真(2019年)で

ビフォーアフターの比較写真をツイートしたところ

1000いいね越えでバズった

ので、

今日はそのことについて話そうと思います。

自分の人生が変わったかどうかは、自分だけが知っている

まず、当該のツイートはこちらです。

 

「凄すぎる!!」

「めっちゃかっこよくなった!!」

「ビフォーの方がいい」

「キモ!!」

 

この写真をテーマに

いろんなコメントがリプライされてきたのを

僕は特に否定も肯定もせずに

ただ静かに眺めていました。

 

しかし、一点だけ不思議だなあと思ったことがあります。

 

それは他人の生き方に批判コメントしてくる人は

 

自分の発言にどれほどの責任を背負っているのか全く疑わしいなあということです。

 

だって、僕の人生が

モテる人生に変わったかどうかは

「僕自身にしかわからない」

のだから

自分が感じたことだけが100%の真実なはずですよね。

 

にも関らず

 

「モテとか勘違いw」

「どっちもモテない」

 

と言っている人の意見て

一体何を根拠に言っているんだろうと

不思議で仕方がありませんでした。

 

というよりも

相手を不快にさせたいから正反対の意見を言ってやろう

という魂胆が透けて見え見えだったので

とても残念な意見だなあ

と思いながら見ていました。

 

自分がそうだと信じる気持ちは

自分が感じたことが唯一の真実なのだから、

そこに疑いの余地はまったくない。

 

なので、

他人の無責任なコメントに

自分の精神衛生を乱すのは

本当に意味のないことだと思います。

 

というのが、

僕が思う誹謗中傷に対する考え方です。

真っすぐに行動すれば、人生は思った通りに変えられる

話は変わりますが、僕は去年の年始に

インド

に一人旅に行ってきました。

皆さんも歴史の授業で習ったと思いますが、

インドには

『カースト』

という生まれながらに身分や職業が決定づけられる宗教制度があります。

 

例えば、

タクシーの運転手は

一生タクシーの運転手しか選択できない

といったものです。

 

その点、日本は

自分で自分の職業を選択できるし

自分が付き合いたい女性も自由に選べます。

なんて最高の環境なんだろうと改めて思いました。

 

しかしながら

職業選択の自由も

恋愛の自由も保証されている

最高の環境にいるはずなのに

 

やりたくもない仕事を

仕方なくやる生活をダラダラと続けたり

 

本当はモテたいのに

最初からモテる努力を諦めていたり

 

皆勝手に自分の可能性を閉じた生き方をしている。

 

実に勿体ないと思います。

 

僕たちは幸いな事に自分の意志で自分の未来を変えられる権利があるのですから、

これを行使しない手はありません。

 

変わろうと行動しさえすればいつかは必ず到達できるのです。

 

じゃあここで問題となるのが、

その「いつか」は、いつやってくるか。

1か月後、

1年後、

10年後、

どうせいつか必ず変わるんなら

自分の人生変わった後の時間が

多い方が良いに決まってますよね。

 

だったらさっさとそのステップを

早く進めた方がいいなと思います。

 

冒頭の写真の話に戻りますが、

そんなことをビフォー当時の僕は考えていて

「本気でモテる人生に変えたい!!!」

と願い行動したから変われました。

 

当時の自分に

「よく頑張ったな」

と言ってやりたいです。

 

このブログを読んでいる読者の皆さんも

自分の未来を変えるための行動を

今すぐ実行してください。

ということで本日は以上です。

メルマガセミナー開催中

真面目一筋で何の変哲もない凡人の人生から抜け出して

ナンパで最高の彼女をゲットしたい

好きな女性を確実に口説き落としたい

モテまくる人生に本気で変えたい

という人のためのメルマガを発信しています。

テーマはズバリ

地に足を付けてモテ狂うための戦術

本気で変わりたい人は以下のメールアドレスを入力して

メルマガ登録をお願いします。


The following two tabs change content below.

ゴンゲ

童貞〜経験人数1ケタのモテない男性が、毎10人の女性を魅了できる男になる方法を教える恋愛講師をしています。