【ネタバレあり】ナンパ師は全員、劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」を観て心を燃やせ

みなさんこんにちは、

ゴンゲです。

 

さて、みなさんはもう観ましたか?

 

劇場版「鬼滅の刃~無限列車編~」

です。

 

えっ!まだ見に行ってないんですか!

 

それはナンパ師失格かもしれませんよ!

 

もちろん私は、初日に見て来ました。

 

ちなみに私は原作もアニメも未見でしたが

ただ「流行っている」という理由だけで行ってきました(笑)

 

私はこの映画を見て1つ、

めちゃめちゃ大きな学びがあったので今日はそれをお伝えします。

 

▼ナンパ師なら流行の最先端に立て

 

映画の感想を語る前にまず

 

なぜナンパ師なら映画『鬼滅の刃』を見に行かなければいけないのか?

 

を説明します。

モテる男は流行に敏感

モテる人って感受性が豊かで、あらゆる物事にアンテナを張っています。

時代の波にちゃんと乗れていて、どんな人と会話をしても楽しく盛り上がれるコミュニケーションスキルの高い人だと私は思います。

 

そういった意味で、世の中の流行やブームをどんどん取り入れて

自分の知見を広げていくのはモテを磨く上ではとても重要なスタンスです。

 

反対に、

・自分の趣味にばかり傾倒している人
・新しい事を受け入れられない人

という人はモテません。

女性に人気のトレンドは要チェック

トレンド、特に女性に人気のものとなれば

我々ナンパ師が見逃すなんてあってはなりません!

 

ナンパ師は「自分の価値観」を捨てて、

たくさんの女性と周波数を合わせることができるから

一般男性と比較にならないくらいモテることができます。

 

そういった意味で、

この空前の鬼滅ブームを黙って見過ごすナンパ師は

もはやナンパ師失格です。

 

まだ見てない人は、今すぐ劇場へ!

 

▼鬼滅の刃、ゴンゲ押しのシーン

 

さて、

私がこの映画で一番良かったなと思ったのは、

映画の前半部分です。

※以下映画の内容に関するネタバレを含む記事となっていますので、予めご了承ください。

 

====<以下ネタバレ>=====

 

映画の序盤、

主人公・炭治郎含む『鬼殺隊一味』は

敵の催眠術によって味方の全員が眠らされてしまいます。

 

その時炭治郎は

『かつて皆殺しにされた家族全員との一家団欒の日常風景』

という夢を見ます。

 

その夢の中で、炭治郎は

 

「これは夢だ!現実世界ではない!早く夢から覚めて敵を倒さなくては!」

 

と気が付き、自分の意志で夢から覚めるためにあれこれ試行錯誤します。

 

ここでもう一度確認したいのですが、

炭治郎にとってはその夢の中こそが居心地の良い「天国のような世界」

 

反対に

夢から覚めるということは「地獄のような現実世界」に引き戻されるという事。

 

例え夢とはいえ、もう二度と家族との一家団欒の時を過ごすことはできなくなります。

 

ぶっちゃけ夢であろうと、

自分の意識がずっと天国のような夢の世界に浸れるのであれば

もう戦いなんてどうでもよくなってしまうはず。

 

にも関わらず、

現実世界に戻るために自分の意志で目を覚ますのです。

 

私はこのシーンを見て

「炭治郎、なんて心の強いやつなんだ」

と感動してしまいました。

 

▼自らをより厳しい環境に置こうと努めていますか?

 

みなさんは、

「コンフォートゾーン」と「ホメオスタシス」

という言葉を知っていますか?

 

コンフォートゾーンは「居心地の良い空間」

 

ホメオスタシスは恒常性維持機能といって

「物質は一定の状態を維持しようとする働き」のことです。

炭治郎にとってはまさに夢の世界がコンフォートゾーンで、

「夢の世界に浸っていたい」というホメオスタシスを自分の意志で打ち破り、

現実世界に帰ってきたのです!

 

この感覚、

ナンパをしている人も実は心当たりあるんじゃないですか?

 

本来はモテ磨きのために

筋トレ、身だしなみを徹底しなければいけないのに

ついついサボってしまっている。

 

ナンパを始めた当初の目的は

「理想の女性を口説いて彼女にしたい」だったのに、

つい目先のスト低数打ちナンパばかりしてしまっている。

 

最初はやる気満々でも

気がついたらモチベーションが下がって

結局いつも自分の欲望に負けてしまっていませんか?

 

『自分の志を果たす』って、すごく難しい事だと思います。

目標達成するまではずっと辛い日々の連続です。

頑張るとは、『自ら地獄に舞い戻る』事だと思います。

 

だから大半の人は志半ばで諦めてしまうし、

志を貫ける一握りの人間だけが成功できるのだと思います。

 

もしもあなたが、

最近ちょっとたるんでいるなあと思っている人は

今一度、

 

自分はなぜモテたいのか?

自分は何のためにナンパをしているのか?

 

志を振り返って、初心を思い出してほしいなと思います。

本日は以上です。

無料ナンパ講習会

『モテる人生に変えたい』

『月10人の女性とSEXできる男になりたい』

と志を掲げる方は是非一度無料ナンパ講習会にご参加ください。

モテる男の価値観

女の子を1時間で口説くトーク術

ゴンゲのナンパのテクニック

その他何でも相談にお答えします。参加希望の方は下記のフォームから是非お申し込みください。

ぜひご参加をお待ちしています。

お申し込みはこちら

The following two tabs change content below.

ゴンゲ

童貞〜経験人数1ケタのモテない男性が、毎10人の女性を魅了できる男になる方法を教える恋愛講師をしています。