ポーカーをしたらわかった、非モテの人生を一発逆転する方法

こんにちは、恋愛講師のゴンゲです。

今日は、先日六本木のポーカーバーに行ってきた時の話をします。

▼ポーカー初挑戦

 

「ゴンゲ、いまからポーカーしにいくぞ」

 

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、

客足の戻らないある日の六本木の夜、

 

以前のブログで私の腕時計をその場のノリと勢いで売却させた先輩Xと一緒に

六本木にあるポーカーバーに行ってきました。

 

 

実は私自身

ギャンブルというものはほとんどやった事がありません。

ということで人生初ポーカーに参戦してきました。

 

 

ポーカーというのは

自分の手元に配られた2枚のカードと

場に出ている5枚のカードを使って

相手より強い「役」を揃えるゲームです。

映画や漫画でも度々登場しますね。

 

詳しくは映画007のカジノロワイヤルや、漫画ジョジョの奇妙な冒険23巻のダービー戦を読むことをオススメしますw

 

当日、同じ卓についたプレイヤーたちは皆

日頃からポーカーを嗜んでいる常連たちばかり。

 

一晩のうちに4万円ほどスってしまい無念の惨敗を喫したのでした。

▼ポーカーと男磨き修業は似ている

 

ところで、ゲームの中盤

コツをつかみ徐々に要領が分かってきて感じたことは

「ポーカーてなんか、モテ磨きに似ているなあ」

と思たんですよね。

 

例えば

攻めと守りの使い分けが大事

ハッタリで勝ててしまう事もある

などです。

①攻めと守りの使い分けが大事

 

基本的にポーカーって配られたカードでいきなり強い役がくることは少なく、大概は役なし(ブタ)ばかりです。

 

ですから、

なるべく賭けるコインは少額からはじめ、

勝てる見込みが薄い場合はいかに潔くゲームから下りるかの戦法がメインとなります。

 

しかし、ずっと様子見ばかりでは当然ジリ貧ですし大勝ちすることは出来ません。

 

ですから、確証は得られないけれどまあまあ戦える役が揃ったなと思ったら掛け値を釣りあげて勝負に出ることも必要です。

 

基本はガッつかずに守りを意識しながら戦い、ここぞという時には一気に攻めに転じれる冷静さと大胆さの2つが求められます。

 

恋愛においても同じくです。

 

まだ大して仲良くなっていない女性に対して

メールや電話で好き好きアピールをするとほぼ確実に死にます。

 

LINEを既読スルーされても

「おーい、いきてる?」

と追撃メッセージをしてしまったり

 

デートの約束を急にドタキャンされて

「次、いつ空いてる?」

とガッついてはいけません。

 

デートで出会うまでは、守りの戦いを意識しつつあくまでクールに対応。

しかし

いったんデートまでたどり着いたならば、

デートの終盤では一気に攻めに転じてビビらずにグイグイホテル打診出来る男がモテます。

 

②ハッタリで勝ててしまう事がある

 

ポーカーでは

本当は自分の手札が弱くても、敢えてわざと掛け値を異常に釣りあげることで

強い役が揃っているように周囲に思わせることでゲームを下ろさせて

ハッタリで勝ててしまう事もあります。

まさにポーカーフェイスとは相手に、こちらの気持ちを読まれないための表情なのです。

 

恋愛も同じくです。

 

恋愛とは敢えて言葉を選ばずに言うと

相手女性よりも「自分の方が格上の人間だぜ」と感じさせれば勝ちのゲームです。

 

女性はよく「尊敬できる男性が好き」と言いますよね。

つまり女性は「自分よりも格上の男性」に恋心をいただきます。

 

ですから、その女性よりも人生経験や恋愛偏差値で格上だと認識させれば、相手が勝手に価値を感じてくれるものなのですよ。

 

私はナンパ師時代、女の子からよく

「めっちゃモテるでしょ?」

「彼女途切れたことないでしょ?」

と言われた事がたびたびあります。

 

ですが実際のところはナンパを始める前までは

30年間でできたカノジョは5人(ワンナイト経験0人)

ごくいたってフツーの恋愛経験しかありませんでした。

 

これは、

私が『昔からモテてきたイケイケ男』を装った結果、相手が勝手にこちらに価値を感じた

というある種のハッタリを活かしたテクニックです。

 

種明かしをすると、これを上手に利用している人が結果的にモテています。

 

反対に、いい人だけどモテない人に多く見られる特徴は

「ハッタリやウソなどは相手をだます行為だからダメ」

という刷り込みがあるんですよね。

 

だから、ありのままの自分で勝負して結果あっさり玉砕しているわけです。

ですから

恋愛でモテたいならばこのハッタリをうまく利用するというのが大事なポイントとなります。

 

▼大チャンスが来た時にオールインする勇気

そして、

ポーカーとモテ修行で最も似ているなあと思ったのが

「目の前に大チャンスが来た時にオールインする勇気が必要」

という事です。

 

ポーカーでは強い役が揃った時に手持ちのコインを全額オールインして

大金を総取りするか、一文無しになるかの大博打を打つことができます。

 

勝利の確証はないけれど「ワンチャンこれ行けるんじゃね?」

という大チャンスが来た時に勝負に出れる人が強いです。

 

モテ修行も同様。

 

これまでの人生でずっとモテないで過ごしてきた非モテが非モテなりに考えた勉強法で

コツコツYOUTUBEやブログに載ってるノウハウを読み漁ったところで

突き抜けてモテることは不可能です。

 

そう言う人は僕のような恋愛講師やモテを教えている人の中から

「この人なら信頼できる!」

と思う人がいたなら、迷わずその人に弟子入りしてモテを磨くのが良いです。

 

これがただのポジショントークに聞こえてしまうのなら僕のブログをそっと閉じて

より自分の考え方に見合った師匠やメンターを見つけることをオススメします。

▼あなたはいつオールインするのか?

 

このブログを読んでいる

「これから本気でモテたい!」

と思っているあなたは、一体いつどこでモテ磨きにオールインするのでしょうか?

 

3年後?

5年後?

もしも僕だったら「今すぐ!」と即答します。

 

モテ能力は、早く身に付ければ身に付けるほど自分の人生を助けてくれます。

 

今、モテないで悩んでいる人は裏を返せば学生時代や社会人になってから「モテを磨く」という取り組みをずっとサボってきたからモテてないってことですよね。

 

そんな、人よりも大きく出遅れている立場の非モテが

何を3~5年後とかのんきなこと言うてるねん

って感じです。

 

ずっと先送りにしてきた『ツケ』を回収するには本気でモテを学んで自分のリソースをオールインする時期が必ず必要になります。

 

そうなった時に残りの人生で最も若くて、最も再チャレンジする可能性がたくさん残されている、「今すぐ」という決断をしてほしいなと思います。

ということで本日は以上です。

それでは。

無料モテ講習会

 

『1時間のお茶で月10人の女性をお持ち帰りできるモテる男になりたい』という方は是非一度無料モテ講習会にご応募ください。

モテる男の価値観

女の子を1時間で口説くトーク術

女性と長期の関係を築く共感トーク

その他何でも相談にお答えします。参加希望の方は下記のフォームから是非お申し込みください。

ぜひご参加をお待ちしています。

 

お申し込みはこちら

The following two tabs change content below.

ゴンゲ

童貞〜経験人数1ケタのモテない男性が、毎10人の女性を魅了できる男になる方法を教える恋愛講師をしています。