チャラい人ホント無理!と言っていた清楚系美人をノーグダ即!コンサル生 Tさん

こんにちは。ゴンゲです。

今回は講習一か月目にして早くもモテ男アプローチを駆使して戦う

コンサル生Tさんのレポートをお伝えします。

清楚系美人とノーグダでセックス~Tさん

直近アポが3連敗続きで何としても結果を残したい今日、

内に秘める闘志を抱き5時半に上野待ち合わせ。

遅れて集合場所に行くと友達と2人でいた。

アプリでの出会いは初めてだったらしく、怖かったらしい。

写真よりも全然可愛く状況に少し驚いたが、

♂:「3人でいく??」

と前向きに捉えることで余裕を示すと同時に、笑いを取れた。

雨だった事もあり傘持参、相手も傘を持ってきていたがささなかったので相合傘になった。

相手が一ミリも濡れないように意識。(気づいてたようで後で優しいと言ってくれました)

なんで会ってくれたのか聞いてみると、

4年付き合ってた彼氏と1週間くらい前に別れた。アプリもやってて3回くらい浮気された〜友達もやってるし少しやってみよーと思って。でも全く軽い女でないからね!」

との事。

この発言から私は、チャラい元カレに浮気されたトラウマを抱えている女性と推測。

私はある思惑から敢えてこのチャラさを前面に出すつもりで行こうと決め、

この会話を深掘りする方針でいく事にした。

 

<一軒目>

いつも通りカウンターの居酒屋へ。(上着をかけてあげれる。ボディータッチが自然にできる事もあり、これは絶対条件だと確信しました。)

メニューは即決でオーダー。最初から恋愛の話をぶっこんだ。

♀:「携帯とか隠したりしないタイプで見放題だった。ラインを見てみると女の子からラインが入ってた」

♀:「前にもこんな事が2回あって、怒ったのにまたやってて最低だった。好きじゃないだろうと思ったからわたしからふった。」

と、元カレとの分かれた原因を引き出す。

♂:「その元カレはモテるんだね、でもそれを利用して彼女がいるのに遊んで、相手を悲しませるのは本当に最低なやつだな。」

♀:「そうそう本当にそう。まじで最低だった。」

相手の元カレを褒めつつも、元カレと分かれた原因に対してだけは自分も嫌悪感を示すことで相手に共感する。

♀:「このアプリで何回くらい会ったの?」

♀:「どこまでいった??」

と言う質問には

♂:「もう5回くらいは会ったかな。最後までいった子もいるし、ご飯食べてバイバイの子もいるよ。」

♂:「エッチをするのは全く悪いことじゃないと思ってる。お互いがいいと思ったらするし。でもやり捨てするのは好きじゃない。一緒に朝ご飯とか食べたいじゃん??」

と言うとめちゃいいやつだね。と全く引いてる様子はなく、むしろ笑顔で食いつき上がってました。(笑)

♂:「彼氏、どんなタイプだったの??」

と聞くと

♀:「ほんとに優柔不断で、なよなよしてた。わたしも優柔不断だから全く事が進まなくて困る事が何度かあった。」

これを踏まえて元カレの人物像をイメージで具現化する

♂:「なるほどね。メニューとかも相手に委ねたり。今日どこいくー?どこでもいいよーみたいなやつね。」

♂:「そういうのは男としてあり得ないな。俺は全部こっちで決めるからね。」

と差別化、筋肉も好きなようで触ってきました。

この辺で大体相手がどんな子かわかってきたので、

♂:「M子ってさ、本当は________でしょ?」

と背中をさすりながら言ってあげました。すると

♀:「すごい!!なんでそんな事わかるの!!心読んでるでしょ。」

と食いつきが上がったので良かったです。

もうここからはボディータッチが凄く、ずっと笑ってたのでイケると結構思ってたのですが、料理が残ってた事もありくだらない会話をダラダラ続けちゃいました。

プロフィールを見て楽しそうだった!と言ってくれたので、趣味の話やアメリカの話、普段何してるかなどめちゃ毎日楽しく充実していることを意識して話しました。

♂:「今までどんくらい彼氏いたの?」

と聞くと、

♀:「7、8人かな?しかも一人一人結構長い。ワンナイトとかも全くない。」

この回答に少しびびってしまいました。めちゃモテてるじゃん。と、、(これって嘘ですかね?動じない事が大事だと思いました。)

♀:「どんな人がタイプなの?」

というお決まりの質問には

♂:「素直で感情表現豊かな人かな。あとは家族と仲間を大事にする人。元カノはそこがすごい疎かだったから別れた。」

というと

♀:「あー大事だね。身近な人とか大事な人を大切にしない人は最低。」

反対にこちらが

♂:「どっからが浮気??」

と聞くと、

♀:「もう手を繋いだら無理!」

と言っていたので、

♂:「そうなんだー。ぶっちゃけ俺はそんな事あんま気にしてなくてさ。__________だと思ってる」

と余裕出して堂々と言ってやりました。

この切り替えしはコンサル内で何度も

内省した「____」が元となっており、

過去の自分一人だけでは逆立ちしたって絶対に出てこなかった言葉でした。

その結果

♀:「ほんと男らしい、素敵だね。」

と笑顔で言われ、明らかにささってる事がわかりました。

もうなんだかんだ2時間半くらいいてしまい、

♂:「出るか!楽しいとこいこ!」

と手を繋いで言うとノリノリでホテルについてきました。

そのままノーグダで即。

寒かった事もありくっついて歩くのもなんも抵抗してこなかったです。

ちょうど彼氏と別れたばかりで遊びたかった。

その男との差別化をしっかり測れたのが1番良かったのかと思いました。

いい子だったのでまた遊ぼうと思ってます。

アプリはデブハゲと会うのが嫌だからもう辞めたみたいです。(笑)

タイミングが最高でした。

♀:「優しい男すぎてびっくりだった。チャラいけど芯のある人、男らしくて好き」

との評価をもらいました。

まだまだ足りない部分はたくさんあるのですが、やっと分かってきた感じです。

誠実系の話は今までも出来ると思ってるので、今後はもっとチャラい系の引き出しを増やしたいです。

勝因

・チャラさの開示、包み隠さずチャラくした

・恋愛面、人生について熱く語る事によるギャップを示した

・別れたばかりの相手の心に寄り添い、優しく聞いてあげた

・男らしさ存分にアピール

・楽しい世界にいることを示せた

反省点

・お酒弱すぎ

・アポ自体の時間をもっと短く

・ご飯頼みすぎた

ゴンゲからの一言

Tさんは学生時代から長年スポーツをやってきた経験があるため

コンサル一か月目で早くも「モテる男の振る舞いとはどんなものか?」に気が付き早速実践で活かせるほど、

知識の吸収に貪欲で自己研鑽に愚直に取り組める性格の持ち主です。

今回の勝因レポートも直前の連敗続きのアポから、

①相手の話を聴き理想の男性像をイメージする

②相手の求める男性像を自分が体現する

③モテる男の思想を理解し、自分の中のモテ男像を初志貫徹する

事をしっかりリカバリーできていたため結果に現れたのだと思います。

今後のさらなる飛躍に期待しています!

以上講習生レポートでした。

次回のゴンゲブログでまたお会いしましょう。

無料ナンパ講習

マンツーマン形式での個別ナンパ講習会を常時開催しています。

ナンパで女性に声をかけられるようになりたい

ナンパで彼女やセフレをつくりたい

ナンパで非モテ人生を変えたい

と本気で思う方は下記のフォームから是非お申し込みください。

ぜひご参加をお待ちしています!!!


お申し込みはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。