もしも最短最速でナンパを上達したいなら、その方法はあなた自身が知っている。

こんにちは。

最近はプレイヤーとしてよりも講師として講習生のアシストのためにクラブに行くことがメインとなりましたがこのGWの間には久しぶりに六本木A-lifeに行ってみたいなあ~

で、おなじみゴンゲです。

* * *

さて、みなさんは学生時代に

部活動やサークルなど

何か打ち込んでいたものはありますか?

これらの経験がある人は

実はナンパの実力が短期間であっという間に上達する可能性が高いです!

ではなぜそのような爆発的成長が可能なのかを解説しましょう。

社交ダンスとナンパとゴンゲ

2018年、

私ゴンゲが勢力的に六本木のクラブに通いまくってた頃、

肉食女子に股間をスリスリする踊りを踊っていたら

知らぬ間に食いつきが爆上がりしていてそのままホテル搬送した。

なんてことが幾度となくありました。

私は大学生~30歳までの10年間ほど社交ダンスの競技選手として

国内外の選手権で戦ってきたため

クラブ内ではダンスを活かしたアプローチは得意中の得意。

女性への食い付きを上げるためのエスコート、

安心感を与える超ソフトなボディタッチなど

ジェントルマンな振る舞いは全てダンス経験の賜物でした。

それ以外にも社交ダンスの経験が実際のナンパに活かせることはたくさんありました。

社交ダンスがナンパに活かせたメリット一覧

「心」~マインド~

エンターテインメント 自分のパフォーマンスでお客を楽しませる、という人を楽しませることに喜びを感じるマインドは圧倒的ギブの精神を養うことに繋がった
大胆 女性と肌や顔や股間を密着させることへのメンタルブロックの突破
感情表現 自分の喜怒哀楽を表情で表現できる

「技」~テクニック~

ダンス クラブミュージックに体でリズムを取れる
ボディタッチ 超ソフトな手触りで相手のボディを自然にタッチする
エスコート レディファーストの精神で常に女性の手を取り階段やドア前ではエスコートをする

「体」~フィジカル~

筋肉 ダンサーとしてのしなやかな肉体、筋肉の可動範囲を広げるためのトレーニングで体を大きくした
体幹 ダンスをするための太い軸作り、どっしりとした軸を手に入れた
姿勢 姿勢が良くなることで雄の存在感を手に入れた

あなたの成功体験は何ですか?

私自身は

社交ダンスで10年間競技選手として戦ってきた

という成功体験が今のナンパ活動を支える大きな自信の源となっています。

ただ、多くの講習生たちを見ていても思うことは

コンサルに入って急激に成果を伸ばす人はやはり同じく

部活動、大学受験、資格試験、ダイエット、就職活動など

過去に「何かを頑張った経験がある人」が多いです。

この経験がある人は漏れなく以下の考え方が備わっています。

①自分の実力と課題の乖離を正しく理解する「認識力」に長けている

②何事も「基礎力」が大事であることが死ぬほど身に染みている

③課題を乗り越える際の精神的負荷に耐えられる「胆力」が備わっている

④「環境構築」が人を成長させることを理解している

⑤先人の教えに従う「素直さ」が大事であることを心得ている

成功を得るために必要なマインドセットが

経験値として下地に備わっている人ほど、

これを応用すればすぐに結果に結びつくことを知っているので

短期間のうちに爆発的成長を遂げる事ができるのです。

* * *

一方で「逃げ癖」のある人は上達しずらいです。

これをもう少し分解すると

変化していく自分を受け入れられない

成長過程で必要な成長痛や負荷に耐えられない

といった人は中々ナンパが上達しないように見受けられます。

この習性から抜け出せない人の不幸なところは

「逃げ癖」は無意識ゆえに本人には自覚ができない

点です。

無意識の本能レベルで困難を回避しようとしてしまうので

課題に立ち向かう選択ではなく、

乗り越えるべき課題をスキップして楽してクリアできる裏技はないかを探す選択肢を選ぶわけです。

その裏技を手に入れるためには、

お金がかかろうと時間がかかろうとそこには惜しみなくつぎ込むのですが、

課題の本質をクリアしない限りは次に進めないので、

いつまでも永遠にお金と時間を浪費し続けてしまうのです。

自分の中の成功体験を応用すべし

裏技に頼ろうとすがっても結局はラチが明かない・・・

ではどのようにすれば

お金や時間を浪費することなくナンパ上達に向けて最短最速で成果にたどり着くことができるのでしょうか?

答えはたった1つ。

自分の中の成功体験をナンパに応用すれば必ず上達できます。

成功体験の規模は問われません。

どんな小さなことでもよいです。

「オレには成功体験なんかねえよ」なんて思っているあなた。

そんなことは断じてありません!

この世に成功体験が「ない」人間なんて一人もいません!!

だって今のあなたは

ちゃんと試練を乗り越えて今こうして生きているじゃありませんか!

あなたが大学生ならば受験勉強に成功しています

あなたが社会人ならば就職活動に成功しています

あなたに恋人がいるならば告白に成功しています

「手にしていない状態」→「手に入れるためのアクション」→「手にしている状態」

というプロセスはあなたの過去の成功体験も、これから成果を出したいナンパの上達方法も同じこと。

あなたがかつて成功した経験の中から

それを手に入れるために起こした具体的アクションをできるだけ詳細に書き出してみてください。

・・・

ん?ちょっと難しい?

わかりました。

ではこれを例えば『数学のテスト』に置き換えてみれば、

必要なアクションは以下の通りとなります。

認識力 数学の試験範囲を認識する

自分の学習習得率を認識し足りない分量を勉強する

基礎力 公式を暗記する

小テストや計算ドリルを解いて自分の弱点分野を徹底的に強化する

胆力 テスト期間中はゲームや漫画を辞めてテスト勉強に集中する
環境構築力 同じ教室の同じ目標を持つクラスメイトと一緒に勉強に励むから自分も頑張れる
素直さ 数学の先生の教えを素直に従い、先人の言われたとおりに行動する

さて今度はそれを

ナンパに置き換えてみましょう。

認識力 ナンパで声をかけたい女性層とその女性の属性を認識する

自分の実力と課題の乖離を認識し、勉強する

基礎力 オープナー、グダ崩しトークスクリプトを暗記する

苦手なスト、クラブでも慣れるまで出撃することでを徹底的に強化する

胆力 ガンシカ、坊主にも負けずにナンパに集中する
環境構築力 同じ志をもったナンパ仲間と一緒にナンパに励むから自分も頑張れる
素直さ 凄腕やナンパ講師の教えを素直に従い、先人の言われたとおりに行動する

どうでしょう、上記の中でどれか1つでも今の自分に欠けているところはありませんか?

こうすることによって、今の自分の課題とそこから何をすべきか、の答えが導き出されるので、

後はそれを実行するのみとなるのです。

欠けている要素がある人はそこを重点的に鍛えましょう!

全部できてない人は全部やりましょう!

* * *

ということで、本日のまとめです。

 

①ナンパですぐに成果が出る人は「認識力」「基礎力」「胆力」「環境構築力」「素直さ」が備わっている

②自分の課題を労せずスキップできる『裏技』などない

③自分自身の中にある成功体験の達成プロセスをナンパに置き換えて実行してみよう

 

ナンパの上手さは才能や先天的なものではないのですから必ず能力を引き上げることができます。

そのプロセスは万物に共通しているはずなのでそのままナンパに置き換えてトライしてみて下さい。

本日は以上です。

次回のゴンゲブログでまた会いましょう。

サヨナラサヨナラサヨナラ。